口下手営業マン奮闘記

ここは、口下手な営業マンが一人前になるまでの軌跡を描いた物語である。
<< 謹賀新年 | main | 今日も疲れました・・・ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP
ちょっとした事件
そうそれは昨日の1月3日に起こったのでした…

昨日大学時代の後輩二人と久しぶりに飲みに行きました。よく飲みに行く面子なので、たわいもない話しをして盛りあがり、お酒も入っているので良い気分でした。

そして一人がトイレに向かいました。そしてしばらくしてふっと気づくと、そのトイレに行った後輩が少し前の違う三人グループの座敷で何やら話をしているのが見えました。

「あ〜友達なのかな」と始めは思ったのですが、何やら様子が変…

「僕のお金が!」「あなたが次に入っていたから!」

おいおい、まずい展開!慌てて飛んで行きました。辺りに響く怒号…お酒の席が修羅場と化しつつありました。

「な!どうした!」

後輩は聞く耳持たず、相手につっかかていく。

「おどれ、なめてんのかっっ!!」

後輩、髪をつかまれる。やばいっ!

とりあえず状況を聞こうと思い、間に入る俺。あちゃ〜怖そうなお兄さん達。
どうも話を聞くと、後輩がトイレの洗面台に財布を置き忘れ、戻るとお金を盗られていたようで。その時に中にいたお兄さん達をあろうことか疑い、詰め寄っていたようなのです。

一応先輩やし、やっぱ俺がこの場を収めないとあかんよな!?ひえ〜
とりあえず本人が熱くなっているので、もう一人の後輩にその場を離れさせ、勇気を振り絞って謝罪開始。

(俺)「すいません。本人が悪いんです。証拠も無しにね。」

「あんた、この間の時間どうしてくれるんや?」

(ひえ〜えらい展開や。こりゃマネー投入しかないのか!?)

(俺)「いや、本人にもちゃんと言い聞かせておきますんで、何とか勘弁してください。」

「あいつ学生やろ?どこの大学や!?」「この人(後輩が疑った人)社長してるし」「俺らも大人やから」「あいつ連れて来い。殴りたいから」

「すいません。」その後もただただ平謝りで頭を下げました。

最終的には、俺がマネー投入しようとした時、他の二人が、「いやもう辞めてください。あなたは関係ないからね。」と言って頂き、穏便に事を収めることができました。いや〜良かった話しの分かる人で。

周りの席の方にもお騒がせしましたと誤り、交渉終了。

仕事で全くうまくいかなかった交渉が、仕事以外でうまくいった瞬間でした。
もう一度やれと言われてもたぶん出来ません…あ〜怖かった。殴られるかと思った。はたして文章でどれだけ伝わっているか分かりませんが、新年初誤りでした。
| - | 12:48 | comments(1) | trackbacks(1) | ↑TOP
スポンサーサイト
| - | 12:48 | - | - | ↑TOP
トラブルを金で解決しようとするのは
よくない気もするが、まあ新年早々お疲れ。
| Nos*わりにでかい事件だと思う | 2006/01/04 10:35 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://tomban.jugem.jp/trackback/14
トラックバック
営業ノウハウを学んで収入UP
片桐 健著作 ■営業ノウハウ、営業能力UPで営業職を楽しく過ごそう お客様にはNOと言わせない お客のプライドを考える 営業なんだからお客に騙されるな 営業としての、誘導尋問とは 子供と動物でゲット あなたは例えて話せるか 目の使い方って
| 営業ノウハウ | 2006/01/06 3:24 PM |
オススメ♪
やりなおしたい30歳以上のための就職読本―データとブログでシゴトがわかる!
やりなおしたい30歳以上のための就職読本―データとブログでシゴトがわかる! (JUGEMレビュー »)
大内 明日香
このブログが紹介されている本です。色んな職業の人のブログが読めます。
SPONSORED LINKS
PROFILE
LINKS
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
新着コメント
新着トラックバック
MOBILE
qrcode